読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イカ紳士のミルクティーブログ

ミルクティーを飲んだり、ミルクティー味のスイーツを食べたら感想書くところです。

カルディ・ミルクティー

f:id:ika-pikurusu:20170203000526j:image

 

はろー。

今回の商品は、ぼくの1番好きな市販のミルクティーです。

紹介遅れたのはワケがあって、コレはカルディの商品なんだけど、もちろんカルディヘビーユーザーのぼくはたびたびカルディを利用してるのですよ。

で、ブログを始めたこともあり、このミルクティーは絶対レビュー書かなきゃと思ってたんだけど、店に並んでなくてね…

店員さんに聞いたら「季節限定商品になったので今は置いてないよ。」って…

絶望のあまり、3年は泣き続けたけど、昨日ふとカルディ寄ったら置いてあってね。

ほいで、コレはバラでも買えるらしいんだけど、店にあったのは3連しかなくて、バラしてくれって頼むのも悪いなと思って、3連のままでいいやとレジへ。

そしたら店員さんが×3しないで、単品のバーコード読んだまま会計したので、料金がすごい安かったのよ。

ここでぼくの天才頭脳がフル回転したね。

このまま安いまま買ってバックれたら、レジのかわい子ちゃんが後で気づいて、

「いつものイケメン紅茶王子が今日はミルクティー買って行ったんだけど、
私が×3し忘れたのをいい事にそのまま知らんぷりで行っちゃったのよ!
イケメンで礼儀正しい人だと思ってたのに、幻滅ぅ〜。」

なんて言われかねない。

気まずくて今後この店を使えなくなってしまう…!!

やはり、正直に訂正したほうがいいよね。

広瀬すず似の美人店員とのロマンスもあるかもだしね。

イケメン紅茶王子ぼく「もし、お嬢さん。その商品のバーコードは×3するべきなんじゃないですかな?」

広瀬すず似の店員さん「えっ…///
か、確認してまいります…!
少々お待ちください!!」

店員さん、値札確認…

広瀬すず似の店員さん「失礼しました!
おっしゃる通りでした!
ありがとうございます…///」

イケメン紅茶王子ぼく「いえいえ。よかったですね。では…」

ってなことがありました。

ちょっぴり脚色してます。


あ、で、レビューね。

茶番が長くなってごめんなさいね。

コレはセイロンのミルクティーです。

ストレートとか無糖とか他の種類はありません。

いつも飲んでるけど、久しぶりに、ゴクリ。

…うん。これこれ。

よくある適度な甘さの、セイロンの濃いミルクティー。

ミルク感が控えめで、しっかりした正統派ミルクティー。

ママンヌは「あっ…濃い。いろいろ飲んだ中で1番いいかも。」
と言ってました。

あと、飲み口が大きいのと、ストロー付いてるのが地味にうれしいね。

1回で飲みきる125mlの少量サイズだしね。

コレは1つ91円で、少ない量だから高いんだけど、近くにカルディがあるミルクティー好きの人には是非飲んでもらいたい。

これより上のミルクティーは、なかなか無いですよ。

唯一、前に出てた黒いリプトンは、もう無くなっちゃったしね…

ぼくの中では、迷わず現在トップのミルクティーです。

でも、セイロンがしっかりしてて、そこがいい店だと思うんだけど、セイロン好きじゃないとセイロンのクセが強すぎて好きになれないかもしれない。

でも…飲んでほしい…ッ!!!